--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.2512:33

短いボックス相場の下限が視野に入ってきます。

朝の取引のオープンの米ドル円相場は91.39円で、売られ過ぎでショート優勢の感がありました。

長期移動平均をレジスタンスラインに高値圏で移動していますが、ローソク足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下限が視野に入ってきます。

一目均衡表の転換線を抵抗線に高い価格帯でもみ合いしていますが、ローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の下値が視野に入ってきます。

移動平均から考えてみるとはっきりと下落といえます。

20日平均線より10日平均が上部で維持しており、10日平均は上げ基調で20日平均線は激しい下落基調です

今までの経験から考慮すると、迷わずエントリーをしていってみようと思います。

ストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、高値を試すチャートが高まってくるでしょう。

迷わずエントリーをしていってみようと思います。

チャートの監視だけはしっかりとやって、FX会社に自動決済されないように持ち玉を保っていきます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。