--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.1411:33

一目均衡表の厚いクモのレジスタンスラインによってトレンドが強くなったといえます。

前回の取引はオープンから米ドル相場は92.45円の値をつけており、多少買われ過ぎではないかと思いました。

値足が陰転したことでサポートを突破するか注目しています。

5分足のローソク足から考慮してみると、明らかな下降基調が続いてから、大陰線に続けて陽線が収束するはらみ線で、過去1時間中にに赤三兵に見える様子があります。

単移動平均で様子を確認してみると明らかな下降です。

50日平均より5日平均が上で維持しており、両平均線ともに上昇気味です

取引の経緯を判断すると、そのときはあれやこれや悩まずエントリーをしていってみようと

ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺に下落したが、一目均衡表の厚いクモのレジスタンスラインによってトレンドが強くなったといえます。

そのときはあれやこれや悩まずエントリーをしていってみようと。

前回の取引の米ドル相場は若干予測がし辛いので今週は難しい展開になりそうです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。