--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.3100:33

また天井を試す相場が高まってくるでしょう。

昨日の取引のエントリーはユーロが安値116.59円まで下落し、若干買い時でロング有利の感がありました。

底値は一目均衡表の厚いクモや20日移動平均がレジスタンスとして動いています。

1時間足のローソク足から判断すると、激しい下降がしばらく続いた後、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去4時間の中に酒田五法で言うところの宵の明星の様子が見えます。

SMAで傾向を見てみると明らかな下降トレンド状態にあります。

50日平均より10日平均が上で維持しており、10日平均は上昇基調で、50日平均は緩やかな下落基調です

今までの経験を考慮すると、エントリーすべきか心配になります。

スローストキャスティクスで判断すると、売られ過ぎ圏は上昇しているものの、また天井を試す相場が高まってくるでしょう。

こういう相場は勢いでエントリーで大丈夫だと思います。

ひきつづき、20日移動平均線を抵抗線に高値圏で移動していましたが、少し前に値足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。

レートのウォッチだけはしっかりとやって、FX業者に自動決済されないように建て玉を持ち続けていきます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。