--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.3000:33

FX会社にロスカットを食らわないように持ち玉を保持していきます。

昨日の取引のエントリーはユーロが一時円まで上昇し、買い時だったのではないかと思いました。

ボリンジャーバンドの-2σをサポートラインに安い価格帯で推移していましたが、少し前に終値が陰転したことで、短期ボックス相場の上限が見えてきます。

30分足のローソクチャートから考慮すると、明らかな上昇基調がしばらく続いた後、大陽線に続けて大きい陰線が現れる切り込みで、過去3時間前までに酒田五法の黒三兵に見えなくもない様子が伺えます。

移動平均線で兆候を確認してみるとはっきりと暴騰です。

50日平均より5日移動平均線が上部で推移しており、5日移動平均線は上昇基調で、50日平均は緩やかな下げ基調です。

昨日までの実績を考慮すると、こういう相場は反射的にオーダーをして大丈夫だろうと思いました。

ストキャスティクスから判断すると、売られ過ぎ圏は推移したものの、また下限を狙う機会が高まってくるでしょう。

こういう相場は反射的にオーダーをして大丈夫だろうと思いました。

レートの監視だけはきちっとやって、FX会社にロスカットを食らわないように持ち玉を保持していきます。

サクソバンクFX

【FX】FXの口座開設を徹底比較

【外為】あなたに合った口座をFX比較して探す

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

海外FX

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。