--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.3100:34

持ち玉を持ち続けていきます。

昨夜のオープンのユーロは円の買い価格で、若干買われ過ぎだったのではないかと思いました。

日足のローソク足から予測してみると、明らかな下降気味が長く続いた後、交互に並ぶ大きい陽線と大きな陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去3時間の中に酒田五法の赤三兵に見える様子が見えます。

再び終値が陽転したことでレジスタンスを割り込むか注目です。

下値は一目均衡表の分厚いクモや20日移動平均が天井として動いています。

単移動平均で様子を見てみると緩やかな下落相場です。

5日平均線が20日平均より下部で維持していて、両方ともはっきりとした下げ基調です。

先週の経験を判断すると、オーダーすべきか迷います。

ストキャスから判断すると、50%より下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たチャート足の始値が取引の機会です。

考えずオーダーでいってみようと。

FX会社にロスカットを食らわないようにレートの管理だけはきちっとやって、持ち玉を持ち続けていきます。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。