--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.0300:34

過去5時間中にに黒三兵の足があります。

前回の取引はエントリーからUSD/JPY相場は円の値をつけており、三川を示して予測しやすいチャートを形成しました。

上値は一目均衡表の厚いクモや短期移動平均線がサポートラインとして移動しています。

1時間足のローソクチャートから考慮してみると、緩やかな暴騰が長く続いてから、終値が陽線の中心付近まで近づいたかぶせ線で、過去5時間中にに黒三兵の足があります。

SMAから判断するとはっきりと下降トレンド状況と読めます。

短期移動平均線が長期平均より上部で推移していて、どちらの移動平均線ともはっきりとした上昇トレンドです。

取引の経緯から考慮すると、売買するべきか悩みます。

ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺に突き抜けたが、50SMAのレジスタンスラインのせいで勢いが強くなったといえるでしょう。

こういうチャートは強気で売買をしてみようと思います。

終値が陰転したことで、長いボックス相場の高値が視野に入ってきます。

強引に上限を意識しすぎて、損害になるようなポジションにはならないように気をつけます。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。