--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.1100:33

短期ボックス相場の下値が見えてきます。

前の取引のエントリーはポンド/円が一時円まで上昇し、その後は円まで売られ、少しロング有利のマーケットとなりました。

5分足のローソク足を見てみると、はっきりとした下降気味が長く続いた後、陽線と小さな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去1時間の中に酒田五法の三兵に見える足があります。

再び新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るか慎重になっています。

少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期ボックス相場の下値が見えてきます。

過去の成績から考えると、売買するべきか悩みどころです。

ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺に下落したものの、長期移動平均線のレジスタンスのために力が強まった印象がありそうです。

今回はあーだこーだ心配せずに売買でいってみようと思いました。

これから以降の為替相場の推移は注意が必要です。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。