--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.2300:33

多少ショート有利の展開となりました。

朝の取引のオープンは米ドルが円まで上昇し、多少ショート有利の展開となりました。

ひきつづき、長期移動平均をレジスタンスに高値圏で移動していますが、少し前に値足が陽転したことで、長中期レンジ相場の下限が見えてきます。

1時間足のローソクチャートを見てみると、緩やかな上げが長く続いてから、前の終値近辺まで下落した出会い線で、過去4時間の中に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーの傾向が伺えます。

SMAで兆候を見てみると明らかな上昇です。

10日移動平均線が30日平均より上部で移動していて、10日移動平均線ははっきりとした上げ基調で、30日平均は明らかな下降基調です。

取引の結果を思うと、とりあえずあれこれ悩まずオーダーだと思います。

ボリンジャーバンドは3σ圏近辺で移動し、一目均衡表の基準線が抵抗線として移動したので、一時的に底堅さを認識できたと思います。

とりあえずあれこれ悩まずオーダーだと思います。

証拠金の管理だけはきちっとやって、FX業者にロスカットを食らわないように建て玉を持ち続けていきます。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。