--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.0900:34

すぐに出た足の始値が取引の機会です。

前の取引のマーケットインの米ドル円は円で、少し買われ過ぎな気がしました。

再び値足が陰転したことでサポートを上回るか注目されます。

ひきつづき、20日移動平均を底に安値圏で移動していますが、少し前に終値が陰転したことで、長いボックス相場の高値が視野に入ってきます。

移動平均線から予測してみると緩やかな上昇と見受けられます。

50日平均より10日平均線が上で推移しており、10日平均線は緩やかな上昇気味で、50日平均は緩やかな下降傾向です。

取引の経験から思うと、こういう相場は強気でオーダーをして問題ないと思いました。

スローストキャスから予想すると、50%以上で陽転しているので、陽転して、すぐに出た足の始値が取引の機会です。

こういう相場は強気でオーダーをして問題ないと思いました。

無理に下限を狙い過ぎて、損失になるような持ち玉にはならないように気をつけようと思います。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。