FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.1900:33

長いボックス相場の高値が視野に入ってきます。

昨夜の取引はオープンからポンド相場は円の値をつけており、少し売られ過ぎの感がありました。

5分足のローソクチャートから予測すると、明らかな下降気味がしばらく続いてから、大陰線の後で小さな陽線が現れるはらみ線で、過去1時間中ににヘッドアンドショルダーのような兆候が伺えます。

高値は一目均衡表の基準線や20日移動平均がサポートとして働きました。

あいかわらず、一目均衡表のクモを底に安い水準でもみ合いしていましたが、少し前に値足がデッドクロスしたことで、長いボックス相場の高値が視野に入ってきます。

単移動平均から予想すると緩やかな下降状態と考えられます。

5日平均が30日移動平均線より下で推移していて、5日平均は明らかな下落基調で、30日移動平均線は上昇傾向です。

取引の成績から判断すると、とりあえずあれこれ心配せずにオーダーでいってみようと思いました。

スローストキャスで考えると、50%以下の水準で%DがSDをクロスする直前で、陰転の様相です。

とりあえずあれこれ心配せずにオーダーでいってみようと思いました。

それほどマイナスにならないところで次の機会で決済します。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。