--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.2300:33

引き続き上値を挑む可能性が予想できます。

朝のマーケットインはポンド円が高値円まで上昇し、若干売り時の感がありました。

高値は一目均衡表の転換線や20日移動平均線が底として機能しています。

1時間足のローソク足から考えてみると、緩やかな下落が続いた後、交互に並ぶ小さい陽線と大きい陰線の高値が揃った毛抜き天井で、過去4時間前までに上げ三法のような兆候があります。

移動平均で兆候を見てみると緩やかな下げ状況にあります。

20日平均より5日移動平均線が上部で維持しており、両平均線とも明らかな上げ気味です。

今までの実績から思うと、この相場はあれやこれや迷わずエントリーをしてみようと。

ストキャスティクスでは、売られ過ぎ圏で推移し、引き続き上値を挑む可能性が予想できます。

この相場はあれやこれや迷わずエントリーをしてみようと。

あいかわらず、50日移動平均線を支持線に安い水準で推移していましたが、少し前に終値がデッドクロスしたことで、短いBOX相場の天井が視野に入ってきます。

証券会社にロスカットされないように残金管理だけはしっかりとやって、ポジションを保持していきます。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。