--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.2600:33

短いレンジ相場の下値が視野に入ってきます。

昨日の取引のオープンはユーロ/円が一時円まで下落し、少しロング有利の展開となりました。

5分足のローソク足では、下げ気味がしばらく続いてから、終値が下げ気味の中心あたりまで近づいたかぶせ線で、過去3時間前までに酒田五法で言うところの三空踏み上げらしき様子が伺えます。

ひきつづき、長期移動平均をレジスタンスに高い水準で推移していますが、再び終値が陽転したことでレジスタンスを割り込むかどうか注目しています。

あいかわらず、長期移動平均線をレジスタンスに高い水準で移動していましたが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下値が視野に入ってきます。

先週の経験を判断すると、そのときは勢いで売買だと。

ストキャスで予想すると、50%より下で陰転しているので、陰転して、その後に出たチャートの始値が売買の機会です。

そのときは勢いで売買だと。

昨日の取引のユーロ/円相場は少し予想ができないのでしばらくは注意が必要な相場になりそうです。

【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。