--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.2400:34

短いレンジ相場の下値が見えてきます。

昨夜の取引はエントリーからGBP/JPY相場は円の値をつけており、売り時な気がしました。

少し前に値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下限が見えてきます。

ひきつづき、一目均衡表の分厚いクモをレジスタンスに高値圏で移動していますが、新値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下値が見えてきます。

単移動平均から予想してみると激しい下降状況と読めます。

50日平均線より短期移動平均線が下部で移動していて、どちらも明らかな下落基調です。

昨日までの経験から判断すると、このチャートは反射的にエントリーだと。

ストキャスティクスで考えると、50%以下で陰転しているので、陰転して、その次に出た足の始値が売買の機会です。

このチャートは反射的にエントリーだと。

今後の為替レートの価格は要注意です。

http://fxg.jp/kouza/centraltanshi.html 【セントラル短資FX】FXの初心者でも安心のFX会社です。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。