--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.2600:33

50日平均線は緩やかな上昇傾向です。

前の取引はエントリーからユーロは114.866円の値をつけており、少し買い時で買い優勢の感がありました。

少し前に新値足が陽転したことで、中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。

5分足のローソクチャートから予測してみると、激しい上昇傾向が続いた後、交互に並ぶ小さな陽線と大きい陰線の高値が揃った毛抜き天井で、過去5時間中にに酒田五法で言うところの三空踏み上げに見える様子があります。

移動平均線から考慮すると緩やかな暴騰状態といえます。

10日移動平均線が50日平均線より下で移動していて、10日移動平均線ははっきりとした下降トレンドで、50日平均線は緩やかな上昇傾向です。

昨日までの実績から判断すると、取引するべきかどうか悩みどころです。

ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏で推移して、短期移動平均が底として移動したことで、上値が重い状況を確認できたと思います。

そのときは考えず取引をして問題ないだろうと。

無理に高値を意識しすぎて、負債になるような持ち玉にはならないように気をつけたいと思います。

サイバーエージェントFXの評価:辛口レビュー
【サイバーエージェントFX】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/cyberagentfx/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。